blog  image
Ptengine ExperienceのWeb接客にて「動画」の追加機能が新登場!クリックイベント機能も強化

2022年06月21日

この記事は約4分で読めます。

皆さんこんにちは!Ptengine運営担当のアヤです。
この度、Ptengine ExperienceのWeb接客に「動画」の追加機能が加わりました。

また、体験エディターから直接クリックイベントが設定できるようになり、作成した体験の柔軟な効果検証が行えるようになりました。  

ぜひこの機会に活用方法をご確認ください 。

目次

  1. Web接客における動画の活用
  2. クリックイベント機能の強化

▶︎ ログインして確認   

1. Web接客で動画の活用が可能に

Ptengine Experienceにて、お手持ちの動画コンテンツをWeb接客(ポップアップや固定バー)に追加できるようになりました。

サイト上でのユーザー行動を後押しするための強力な武器となる動画コンテンツ。 Web接客で利用すれば、動画でのプロモーション、製品利用のチュートリアル、インフルエンサーのLIVE配信をサイト上で流すなど様々な使い方が可能です。

こちらの記事で具体的な活用事例をご紹介しておりますので、ぜひご覧ください。

<Ptengine Experienceにおける動画機能のポイント>

・ノーコードで簡単に動画配信
・自動再生やループ再生の設定、シークバー(コントロールバー)の表示を調整可能
・プロモーション施策の最大化の他、A/Bテスト、パーソナライゼーション施策も実行可能

 

<利用方法>

体験作成時に「Web接客」を選択いただくと、編集画面のサイドバーにある動画アイコンからコンテンツを追加することができます 。

詳細はヘルプページをご確認ください。

2. 体験エディタ内でのイベント計測設定で体験の柔軟な効果検証が可能に

Ptengine Experienceの体験エディタから直接、クリックアクション「イベント計測を有効化」できるようになりました。

これによって、1つの体験の中で複数のクリックを計測したい場合でも、それぞれ分けて取得できるようになりました。

<Ptengine Experienceにおけるイベント計測設定のポイント>

・体験作成時に新しいイベント計測の設定ができる
・1つの体験で2つ以上のクリックアクションがデータ計測できる
・Ptengine Insightで管理しているイベントと同期できる

<利用方法>

体験作成時に画像のリンクアイコンをクリックし、「イベント計測を有効化」をONに設定します。

Ptengine Insightにて既にイベント設定をしている場合は既存のイベントからイベントを選択。また、設定されたイベントが無い場合は新しくイベントを設定します。

▶︎ ログインして確認

今回のアップデート内容は以上となります。
ご不明点などありましたら、製品内のチャットもしくは営業担当までご連絡いただけますと幸いです。

今後も引き続きPtengineをよろしくお願いいたします 。

いかがでしたでしょうか?ぜひシェアをお願いいたします。