blog  image
Ptengine Experienceの機能アップデートを実施しました

2022年03月03日

この記事は約4分で読めます。

皆さんこんにちは!Ptengine運営担当のアヤです。
2022/02/28の改修にて、プロダクトアップデートを行いましたのでお知らせいたします。

目次

・Experienceにおけるポップアップ表示ロジックの改善

・Experienceにおけるヒートマップ連動機能の改善

・Experienceの体験一覧ページにおける検索フィルタの改善

▶︎ ログインして確認

■Experienceにおけるポップアップ表示ロジックの改善

Ptengine Experienceにて、ポップアップを表示する際のロジックを改善しました。

<詳細>
今回のアップデートにより、下記の表示ロジックが適用されます。

  • 同じレイアウトに2つ以上のポップアップ(体験)を公開した場合、最終更新順に表示される。

なお、レイアウトが異なる場合は同時に表示されます。

▶︎ ログインして確認

■Experienceにおけるヒートマップ連動機能の改善

Ptengine Experienceにて公開停止した体験に関して、公開時の編集内容を再現した状態でヒートマップが確認できるようになりました。

<詳細>
Ptengine Experienceで体験の配信ステータスを「停止中」にしてしまうと、公開していた当時の状態をヒートマップで確認できない仕様を改善しました。

これにより、スクリーンショットでヒートマップを保存しなくても、いつでも過去の体験を確認できるようになります。

サイト編集のパフォーマンスを確認したい際に有効ですので、ぜひご活用ください。

▶︎ ログインして確認

■Experienceの体験一覧ページにおける検索フィルタの改善

Ptengine Experienceにて体験の検索フィルタを改善しました。

<詳細>
「配信ステータス」「並び順」「ページ数」の3つの検索条件を操作した後、別ページに遷移し、また戻った場合に検索条件が解除されてしまう事象を改善しました。今後は検索条件をキープしたまま、レポートページなどの他ページに遷移することができるようになります。


その他、軽微なUI改善を実施しております。   

ご不明点などございましたら、製品内のチャットもしくは弊社の貴社営業担当までご連絡ください。

ユーザーの皆さまの日々の作業が、少しでも楽に、そして楽しいものになるように、Ptengineは進化を続けてまいります。

いかがでしたでしょうか?ぜひシェアをお願いいたします。