事例 ヒートマップ分析に関する情報や利用者の方の声などの情報を掲載しています。

LP制作に、Ptengineを使ったPDCA改善サービスを加えて商品力アップ

Webデザイナーの人材育成にも活用可能性を感じる

コーポレートプロフィール

株式会社マーケティングハイ

中小企業や個人事業主のWebマーケティング全般の支援を行うマーケティングハイ。クライアントのビジネス、収益構造などを踏まえて、勝てるマーケティング戦略を提案し、デザイン、制作、改善までを行う。

インタビュー

ランディングページとPtengineは恐ろしく相性がいいツール

--Ptengineを導入したきっかけは?

武田氏:初めてPtengineを見て「すごい!」と思いました。お客様に提案する時に、離脱率、クリック率などをビジュアルで見せられるのは、インパクトがあるからです。

ランディングページとPtengineは恐ろしく相性がいいと感じ、2016年5月に導入しました。

--他のツールの比較などは行いましたか?

武田氏:いろいろなツールを試しました。Web接客系のツールなども含めて、様々なツールベンダーを呼んで話を聞き、自社の事業に役立つものを探しました。その中で、最もPtengineがしっくりきました。

株式会社マーケティングハイ 代表取締役 武田史彰氏にお話を伺いました。同社は元々コンサルティング事業を主軸としていましたが、デザイナー出身の武田氏が2017年2月に代表取締役に就任後、コンサルと制作を強みに事業を拡大しています。

Ptengineの研修で使い方をマスター

--どんな風に利用されていますか?

武田氏:まず、自社のセミナーページに導入してみました。最初は、どこで離脱されているのか、クリックされているのかを見るだけで満足していましたが、Ptengineのコンサルタントの方に研修に来ていただき、使い方のレクチャーを受けてから、見方が変わりました。どの値が何を意味するのか、どの数値を改善するべきなのか、ということを自社のサイトを例に詳しく説明してもらったことが非常に役に立ちました。

--その時、御社側からもかなり突っ込んだ質問を受けました。

武田氏:そうでしたね。結果、自社のセミナーのランディングページが改善されたので、その結果を事例にお客様に提案をするようになりました。ビジュアルですぐにわかるのでお客様からの反応も上々です。

Ptengineを使った改善が新しい商品価値に

--お客様の案件でも活用していますか?

武田氏:はい、ランディングページ制作に加えて、その後にPtengineを使った改善施策を組み合わせた新商品を作りました。多くの制作会社は、納品して終わり、せいぜい保守料というようなビジネスモデルですが、Ptengineを入れることで、しっかりしたフォローをサービスとして提供できるようになりました。Ptengineのおかげで自社の商品価値を上げることができたと思います。

納品後の改善も入れたことで、ECサイトのクライアントも増えています。ECサイトでは、デザインを改善することで、クリック率が2.5倍になった事例もあります。

ランディングページの記事コンテンツが読まれているか、バナーのクリック率はどうかなど、サイトの構成に応じてチェックするポイントを変えています。また、端末によるユーザーの行動の違い、新規ユーザーと再訪ユーザーの行動の違いなどを簡単に比べられるのもいいですね。

--ツールを通してわかったことなどはありますか?

武田氏:業務委託などを含めスタッフが多かった時に、自社でPtengineの研修を実施しました。一通り使い方を教えた後で、ある案件のヒートマップを見て、どこが問題でどう改善するかという提案をしてもらったところ、コピーの改善を提案する人、デザインを提案する人などがいて、その人の指向がわかりました。

Ptengineを使ったWebデザイナーの人材育成も視野に

--実際の案件ではお客様にはどのように結果を説明していますか?

武田氏:無料アカウントを作成いただいて、アカウントの権限を共有して自分で管理画面を見ているお客様もいますが、ごく一部ですね。ほとんどのお客様には月次レポートのみをご覧になっています。

弊社のクライアントは、個人事業主や中小企業が多く、専任のマーケターがいない場合がほとんどです。そういう場合は、細かい数値よりも、何をどう改善して結果はどうだったのか、ということが重視されます。一方で、ECサイトの方などは、ご自分のアカウントでかなり分析されていることもあり、活用の度合いには差があります。

レポートについては、ヒートマップだけでなく、GoogleアナリティクスのレポートやFacebook広告の結果などもあるので、ツールをうまく連携して見らせられるといいなと思います。

--Ptengineの最もよいところは?

武田氏:サポートですね。導入後の個別の研修もそうですし、それ以外にもこまめに連絡があり、アドバイスをいただいています。月額制のサービスでコンサル契約などはないのに、しっかりフォローしていただけるので、すごくありがたいですね。

--今後、Ptengineをどのように活用したいですか?

武田氏:今後、Webデザイナーの育成講座を開催したいと考えていますが、その講座の中でもPtengineを使った改善を組み込めればいいと思います。デザイナーは、アート指向が強い人が多いので、そうした人にビジネス視点でのデザイン、ユーザビリティなどを、Ptengineを使って学んでもらえればと思います。

--協力して何かできたらいいですね!ありがとうございます。

料金プランを見る 導入事例を見る
今すぐPtengineで新しい分析体験を

サインアップは2分で完了、しかも無料から

プレミアムプランにつきましては、月間PVに応じて料金変動がございます。お気軽にお問い合わせください。

お友達があなたをPtengineに招待しました!

あなたの友達 から招待を受けました!Ptengineの14,800円のプランが
100円で利用可能です!

今すぐ新規登録してクーポンをゲットしましょう!

「利用規約」に同意した上、無料登録を行ってください。

まずPtengineについて知りたい方がこちらへ→ このポップアップウィンドウを閉じても友達から招待されたクーポン券は有効です。