株式会社フィードフォースは、2016年9月6日(火)に御茶ノ水ソラシティカンファレンスセンターにて無料で開催する日本最大級データフィード専門イベント「FeedTech2016 ” Datafeed Everywhere! “(以下、FeedTech2016)」の申込み受付を特設サイト( https://feedtech.net/ )にて本日より開始いたしました。

アイキャッチ

開催概要

  • 名称:FeedTech 2016 “ Datafeed Everywhere! ”
  • 会期:2016年 9月 6日 (火)
  • 時間:10:30~17:30(10:00開場)
  • 会場:御茶ノ水ソラシティカンファレンスセンター 2F
    〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台 4-6
  • 入場料:無料(下記より、お申込ください。)
  • 事前申込みURL:https://feedtech.net(特設サイト)

FeedTech2016とは?

FeedTech2016は、データフィードに関わる可能性のあるすべての方を対象にした、日本最大級のデータフィード専門イベントです。

データフィードとは?

『自社で保有している商品などのデータを、広告配信先のフォーマットに変換して送信する仕組み』

例えばFacebookダイナミック広告の配信の際に、自社で保有しているユーザーデータ等をFacebook広告用に自動変化して送信します。Faceook側はその変換されたデータとFacebookのデータを紐付けることで、費用対効果の高い広告を達成できると期待されています。

プラットフォーマーはデータフィードをどのように位置づけ、今後どのようにしていくつもりなのか、
広告主にはどのような課題があり、どう乗り越えているのか、メディア運営者はこの分散型メディア時代をどう捉えていくべきなのか、
業界を牽引する企業によるセッションと展示でお届けしていきます。

参加企業

Google,Facebook,LINE,Twitterなど、世界的企業が多数登壇します。

スクリーンショット 2016-07-20 18.09.17

弊社もブース出展として参加します。ぜひブースまでお立ち寄りください!

スクリーンショット 2016-07-20 18.09.30

事前申込みURL:https://feedtech.net(特設サイト)

無料での開催ですので、ぜひお気軽にご参加ください!!