Untitled design -1-

こんにちは、Ptmindの事業戦略部の小原です。

アライアンスとかマーケティングを担当しています。

このネット業界は動きが早く、またこういった業務柄、情報は
やっぱり重要だなぁと感じています。

一方でコンテンツマーケティングや個人ブログ等の増加に伴い、
大量の情報が転がっていて、適切に情報に接していないとしんどくなってまいりました。

元々わたしは情報中毒でして、はてなブックマークの新着を1件1件みたり、
気が狂ったようにRSSリーダーをリロードしていた時期もございました。

とはいえお仕事もしなければなりませんから、効率的に情報を取得しなければなりません。

そこで今日はわたしが主にスマホのアプリを中心としてどのように情報収集し、
それを保存しているかをまとめてみました。

※情報は自ら取得しに行くもの(例えば検索)もあれば、受動的に入ってくるもの(例えばニュースサイトに
見に行く点では能動的だが、そこに載せられている情報を見る点では受動的)があり、今回は後者にあたります。

※これ以外からも情報は人づて等、集めてます。アプリを中心とした場合の収集方法まとめとお考えください。

アプリを中心とした情報の収集と保存方法

下記がその大枠です。

C1F8F823-D8FE-44B0-BBF2-6AE7345A44CE

空き時間の利用

空き時間とは具体的に言うと、1人で昼飯を食べている時、
アポイントの合間の待ち、家で寝転がった時、みたいな感じです。
特に定まっていません。

Facebook

Facebookでつながりのある方は大きく分けて

  • 友人
  • 同僚(元同僚)
  • ビジネス関係

の3つです。割合としては9割はビジネス関係です。

そんなこともあって、ビジネスに関連した投稿も多く、
Facebookを通してニュースを知ることが多いです。

またおすすめされている内容は僕自身にも関連するものが多く、有用な情報が載っています。

Facebook

Facebook
開発元:Facebook, Inc.
無料
posted with アプリーチ

 

Twitter

Twitterでは自分が知りたいと思っている情報を継続的に
発信してくれる人を中心にフォローしています。

友人もフォローしていますがビジネス目的利用が大きく占めています。

Twitter

Twitter
開発元:Twitter, Inc.
無料
posted with アプリーチ

 

Nuzzel

FacebookやTwitterは情報収集に役立つのですが、
逐一見ているわけにもいきませんし、過去に遡るにも限度があります。

すると実は良い情報が流れていたけど見落としている、そんなことがあり得るのです。

そこで役立つのがNuzzel。

FacebookとtwitterをNuzzelに連携しておくと、
FacebookやTwitterでつながっている人がシェアした記事を見ることができるようになります。

自分のつながっている人が最も多くシェアしたものから順番に表示してくれるので大変便利。

期間指定もできるので、直近の8時間でのみ抽出といったこともできちゃいます。
情報収集のためだけであれば、FacebookやTwitterを開くのではなく、Nuzzelがベストです。

Nuzzel: News From Your Friends

Nuzzel: News From Your Friends
開発元:Nuzzel
無料
posted with アプリーチ

 

移動時間

電車等での移動時間、特に通勤時に利用しています。

はてなブックマーク

はてなブックマークでは、他の方がブックマークしているものがわかります。

例えばこの記事には100人がブクマしている!なんてことがわかったりします。

さらにはてなブックマークをするときにはコメントを残せるので、
その記事に他する様々な意見だったり見ることができ、参考になります。

以前と比べれば見なくなって入るのですが、やはり見てしまいます。

どんなことが今ネット上では話題になっているのか、
どういった内容が注目を浴びているのか、といったようなネット上での風潮的なことが
わかってくる気がしています。

もちろん気になる記事はチェックします。

はてなブックマーク

はてなブックマーク
無料
posted with アプリーチ

 

カメリオ

カメリオは自分が気になるテーマを設定しておくと、
そのテーマに合致した記事を自動的にピックアップしてきてくれます。

自分の業界であったり、少し気になっているテーマだったりを入れておけば、
勝手に情報を集めてくれるので非常に便利です。

例として僕がフォローしているテーマを一部あげると

  • コンテンツマーケティング
  • マーケティング
  • Eマーケティング
  • グロースハック
  • 広報
  • ベンチャー
  • アクセス解析
  • 子育て

などがあります。

カメリオ / 人工知能型ニュースリーダーがあなたの好みを学習 (Kamelio)

カメリオ / 人工知能型ニュースリーダーがあなたの好みを学習 (Kamelio)
無料
posted with アプリーチ

 

Zite

Ziteは簡単にいえばカメリオの英語版です。

上で挙げたようなテーマを同じくフォローしています。

インターネット関連においては、やはり海外のほうがいろいろと
進んでいる部分があるので重宝しています。

Zite

Zite
開発元:Zite, Inc.
無料
posted with アプリーチ

 

特定時間

特定時間に見るアプリです。朝イチで見るのが、
GunosyとNewspicks、週に1回程度見るのがfeedlyです。

Gunosy

Gunosyがスタートしたときから見てはいます。ただしマイニュースに限ります。
他のものは全く持って見る気が起こりません。

たいていNuzzelやはてなブックマークで見たものが出てくるのですが、
稀に見てない良さそうな記事が出てきたりするので利用しています。

グノシー / エンタメ・スポーツニュースもまとめ読み

グノシー / エンタメ・スポーツニュースもまとめ読み
開発元:Gunosy Inc.
無料
posted with アプリーチ

 

NewsPicks

自分がフォローしている人が、どのような記事にどのようなコメントを付けて
ピックアップするのかを見たいがために見ています。

コメントがあると、記事を単に見る以上に勉強になります。

また、はてなブックマークと違い、どんな人なのか立場や立ち位置がわかるので、
そのコメントの背景等まで巡らすことができるので、そういった意味で濃厚です。

NewsPicks

NewsPicks
開発元:UZABASE, Inc.
無料
posted with アプリーチ

 

feedly

継続的に見たいサイトの更新をチェックするために、
一々毎回訪問するのは大変面倒なので、feedlyを利用しています。

かつてはRSSリーダーを気が狂うかのように毎日全件チェックしていたのですが、
いまは上記に挙げたような他の方法で上質な情報を得ることができるので、
大分機会が減りました。

現在は休日に何か更新されていないかチェックする程度です。

特に、滅多に更新されないけど、たまに挙がる記事が非常に濃厚なサイトはあるので、
そういったものをチェックするには必須であります。

Feedly. Your work newsfeed.

Feedly. Your work newsfeed.
開発元:DevHD
無料
posted with アプリーチ

 

一時保存

今まで上げたような方法で情報をチェックしていると、
後でまたじっくり見直したい、長そうだからまたあとで、
といったようなものが出てきます。

これはすべてPocketに保存しています。

Pocket

Pocket
無料
posted with アプリーチ

 

保存

はてなブックマークに、今後どこかで使う可能性があるものを保存しています。

Pocketに入れていたもので、これはいいなと思ったコンテンツもはてブ行きになります。

はてブアプリでチェックしていると、
Pocketには入らずに即はてブに入ってしまいます。ここが課題点です。

永久保存版

これは凄い良い記事だとおもったときや、
すぐにビジネスで使うという場合にEvernoteに記事を保存しちゃいます。

検索で記事内容も引っかかるのも便利です。

またアプリ以外からの情報も基本的にはEvernoteに入れているので、
Evernoteに重要な情報は集約されている形となります。

Evernote

Evernote
開発元:Evernote
無料
posted with アプリーチ

 

まとめ

というわけで、利用シーンに応じてアプリを使い分けて情報収集・保存をしています。

情報収集に関しては、一番上の全体まとめ画像では
「使うシーン」からまとめてありますが、下記のように目的別にも分けられます。

  • 友人や知人、フォローしている人から情報を集めたい
    →Facebook、twitter、Nuzzel、Newspicks、feedly、はてなブックマーク
  • 気になるテーマ毎に情報を集めたい
    →カメリオ、Zite
  • 自動的にレコメンドされた情報を集めたい
    →Gunosy

情報収集のベストは、欲しい情報が自動的に集まり、
その中にたまに欲しいと思っていなかったけど見てみたら、
実は凄い良い情報みたいなセレンディピティがある、ですが難しいですね。

やはり目的別・利用シーンに応じて適切なアプリを利用するというのが
現状では良いのかなと思っています。

もちろん知りたいことがあれば、詳しい人に聞くのがベストです。